? 肝斑を消す方法~自分でできる肝斑を治す方法とは?

肝斑を消す方法とは?

一口にシミといってもいろいろな種類がありますが、種類によって適切な消し方は異なります。
肝斑にもいえることですが、いわゆる一般的にいわれているシミとは違い、簡単に消せるようなものではないのが厄介なところです。
更年期を過ぎると自然に薄くなったり、消えてなくなってしまったりすることも少なくありませんが、見た目上、それまで待てないという女性のほうが多いでしょう。

肝斑を消す方法についてですが、これにはさまざまな方法があります。

まず、皮膚科をはじめとする医療機関にいった場合には、内服治療、外用治療が選択されるのが一般的です。
内服治療というのは、肝斑に効果的な飲み薬を使ってする治療法であり、トラネキサム酸、ビタミンC、ビタミンEが配合されているものが選択されるケースが多くなっています。

また、外用治療は塗布薬などを使ってする治療法で、ハイドロキノン、トレチノイン、リノール酸、コウジ酸、アルブチン、甘草油性抽出エキスが配合されているものが使われる割合が高いでしょう。

そのほか、必要に応じてケミカルピーリング、ビタミンC誘導体イオン導入、光療法といった外科的療法が選択されるケースもあります。

それから、肝斑を消す方法として、自宅でおこなえる肝斑対策を取り入れている人も少なくありません。
ハイドロキノン配合の化粧品や通販でトラネキサム酸を購入して、肝斑対策をおこなっている人もいるので、取り入れてみてもいいのではないでしょうか。

ただし、自分の顔にできているのか本当に肝斑なのか分からない人は、医療機関で診てもらったほうがいいでしょう。

ハイドロキノンで肝斑を消す

ほぼ左右対称にあらわれる淡褐色みを帯びたシミが頬骨、口まわり、額にあるという人は、それは肝斑かもしれません。
病院でシミの種類を判別してもらうのが望ましいのですが、忙しくてなかなか時間を取れないという人もいることでしょう。
そのような人はセルフケアをすることで肝斑対策をするのがおすすめですが、方法の一つにハイドロキノン配合クリームを取り入れるものがあります。
ハイドロキノンは強い漂白作用をもたらしてくれるのが特徴の成分であり、一般的な美白成分より効果が優れています。
いまはこのハイドロキノンが配合されているコスメ商品が発売されていますが、チェックしてみるといろいろな商品があり、どれがいいのかわからず困ってしまう人もいることでしょう。
肝斑対策としてハイドロキノン配合コスメを購入する際には、濃度に注目した選び方をすると失敗しません。
市販のハイドロキノン配合コスメの濃度には上限が設けられており、5%以上は処方箋が必要になるという決まりがあります。
1%違うだけでもお肌にかかる影響は変わりますし、肝斑への作用も異なるのですが、濃度はパーセンテージが高いほど高い効果は期待できるものの、肌への負担も大きくなってしまいます。
肌が丈夫な人は3%や4%のコスメでもいいでしょうが、まずは肌トラブルを起こさないためにも、1%や2%のコスメを試してみたほうがよいでしょう。
なお、ハイドロキノン配合のコスメを使用したあとは肌が乾燥しやすい状態になっていますので、保湿ケアはしっかりと丁寧におこなってください。

ハイドロキノンとは?どんな成分?

ハイドロキノンは美白成分の一種であり、医療機関でいまでもシミの治療などに使用されています。
ハイドロキノンには強い漂白成分が備わっており、非常に美白効果に優れているというのが特徴です。
なお、美白成分としては、ほかにもビタミンC誘導体やアルブチンを挙げることができます。
こういった成分と比較してハイドロキノンは劣っているのか優れているのか、気になっている人もいることでしょう。
この問いに対する回答として、ハイドロキノンは圧倒的に美迫力で両者より優れているという特徴を持っているのです。
ハイドロキノンは一般的な美白成分の100倍ものメラニンの生成を抑制するパワーを持っていると評価されています。
なお、このハイドロキノンですが、一般的なシミだけでなく、肝斑に対する効果は期待できるのか、疑問に感じている人もいるのではないでしょうか。
この疑問に対する答えとして、肝斑の治療にもハイドロキノンはよく使用されています。
皮膚科などの医療機関にいけば、処方されることが往々にしてあるのです。
また、ハイドロキノンは、必ずしも医療用のものしかなく、医療機関で処方されたものしかないのかというと、そうではありません。
だいぶ前から市販品としても商品化されているのですが、ご存知なかったという人もいるのではないでしょうか。
ハイドロキノン配合の化粧品が多数発売されていますので、チェックしてみるとよいでしょう。
また、こうしたものを取り入れて肝斑対策に役立てるというのもいいのではないでしょうか。

[参考にしたいサイト]
肝斑に効く化粧品[薄くするのはハイドロキノンだけ]
(http://xn--cjrs2b415aqyv1me.com/)

ページトップへ